万年山山頂

毎週登ってるので…2日に登った万年山。

ミヤマキリシマ(深山霧島)とハイポーズ。

ローラちゃんスマイルでっす。
f0153479_6591518.png

私の所属する山倶楽部は誕生月の人がいると

食後はデザートにケーキでお祝いです。

スパークリングワインやクラッカーも登場して本格的。

この日は北九州から参加のT岡さんのお祝いでした。

Sちゃん持参のチョコケーキ&きょんちゃん持参のバームクーヘン

ダブルでお祝い、更に隊長が中華の鉄人に変身して

かに玉餡かけに汁ビーフン、イタリアンに近いような気もしたけど

どっちも美味しかったです。山頂では風が出ていたので。
f0153479_6593023.jpg

帰路は…30分ほど、調子にのってぴょんぴょんと

階段みたいなところを下りていたら右膝に痛み走る…007.gif

やばいぞ、残りの30分はほぼ引きずりつつ下山しました。

あ~何とか降りてこれた、良かった。

みんなに迷惑かけるもんね。

つい膝の調子がこの頃良かったので、調子に乗り過ぎたわ。

反省でした…。

さて、帰りは蛍狩りです。

宝泉寺温泉観光ホテルの「駒の湯」にて日が暮れるまでゆったりして

蛍の登場を居酒屋で乾杯しつつ待ちました。

町?村?出店も出て賑やかです、ほんの一部ですが。

祭り会場は町長でしょうか?長い挨拶があり蛍の説明なんかあったり

その間、私は冷えて来たので隊長の車に戻ってダウンを取りに

車中でダウンを探して(夜で見えにくかったし)着こんで出ようと

ロックを解除したらめっちゃ警告音全開でわぁわぁなるしびっくり!

近くにいた人たちがみんなで私の事を不審者扱いしてガンミよ。

違いますーっ。私は不審者ちゃいますーっ!

と、身振り手振り顔振りで表現した。

案外わかってくれるんですね?

電話で聞いてみたら…

リモコンでロック解除したら良かったのでした。
f0153479_6595523.jpg

蛍は種類によってひかる間隔?秒数?長さ?が違うらしくて

森の中のその様子は・・・写真では真っ暗でした(残念)

それはもう幻想的というか?神秘的と言うか?

蛍のひかりって儚げで優しくて温かで何とも言えず美しい。

時間を忘れて観とれていました。

祭り気分も味わって、居酒屋のおばちゃんのやる気のなさには

ちょっと驚きでしたが 003.gif 

缶のまま出てきたオイルサーディンが650円くらいしてました。

それにもびっくりですが、まぁ山の中だもんね。

朝から晩までてんこ盛りの楽しい山行でした!
[PR]
by pearlmaman | 2012-06-12 06:59 | 山ガール