<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

元旦はひたすら寝て食べて飲んで、安静にしておりました。

年末にぎっくり腰になったのでーっ 007.gif

鍼治療に通っていますぅー。

歳のせいか?痛めつけていたツケが回って来たか?

3回も通っていますが(だいたいこんなもんで治るはずが)

まだまだ時間がかかりそうですゎ。

それなのに、それなのに・・・

「踏んだり蹴ったり」なんですよー。

先日の高校の同窓会でのこと

「転んだり叩かれたり!」ひどい目に遭いました。

学年同窓会が久留米のホテルであり、60名ほど集まってました。

恩師が還暦を迎えられ退職なさるお祝いを兼ねています。

そして、年末に急逝した旧友の為に黙祷をして献杯しました。

私とパパは同級生なので久しぶりに一緒に参加しました。

二人とも飲むのでもちろん電車で向かいました。

遠くはフランスやインドからも参加の友人がいて、懐かしかったです。

オヤジ達はすっかりイイおっさんになってるので、誰が生徒で先生か?

わかりませーん!ってか、先生が若かったのかもしれないが?

Y子ちゃんお手製の赤いニットベストを着てなかったら先生って

わからないだろうなぁ~って感じです。

面影がある人や、変わってないなぁって人もすっかり変わり果てた人も

みんなあっち行ったりこっち行ったり食べるのもそこそこにおしゃべりに

花が咲いて、すんごい盛り上がっています。

あっという間に15時から始まった同窓会も18時になり2次会場へ

ほとんど2次会にも参加していて別れが名残惜しいんですね。

2次会場では先生と山登りの話で盛り上がりました。

先生が山ボーイとは知らずに、と言うか登ってる人が多かった!

鹿納岳にアタックした時の苦労話をして楽しかったなぁ~

日之影町の話もしたかったけどトイレに行ったら他の席に

流れ込んでしゃべり倒し、いつの間にか3次会にパパと行っていた。

片手に大切に焼酎を抱えていた(そうだ、もらったのだN田くんから)

パパも相当酔っていたみたいでふんちゃん行きつけのスナックで

5-6人いたかな?他はどこへ行ったのか?

歌って踊って飲んで22時過ぎにはお開きで美味しいお蕎麦を食べて

駅までタクシーで向かう寸前のこと、パパが転びそうになって

前を歩いていた私の背中をつかもうとして、私まで転ぶ羽目に!

焼酎を抱えていたので割っちゃいかんと思って、膝から地面に

転がりイタイのなんのって!!!

大丈夫かーっ?と、皆が言うけど大丈夫なわけなかったい!

とも言えず、痛いのと可笑しいのとでしばらく起き上がれずにいました。

誰かの手を借りてやっと起き上がり、一言言ってやりました。

「もう、なんしよーとーっ!!!転ぶなら一人で転べ!」

そしてようやく久留米駅に到着し、終電に間に合うか心配で

私が改札近くで時間表を見てると後ろでどてっという音がした

振り返るとパパが一人で転んでいます・・・またか。

あまりに可笑しかったので、「きゃはははーっ」と、笑いながら

指さしつつ近づいたら、「笑うなーっ」と言って起き上がって

私のほっぺをパチリと叩くではありませんかっ!

私もびっくりしたけど、周囲の人もびっくりしていました。

よほど、恥ずかしかったのでしょうか?わはは。

「お前だけ電車で帰れっ」と言うのでここは久留米、タクシー代が

福岡までどんだけかかるか冷静に考えて、腕をつかんで

無理やりパパも終電に乗せ連れ帰りました。

転んだり叩かれたりとは、このことだったのです。

教訓、二人で出かける時は私はそこそこしか飲んではいけない。

でもって、私の携帯が無いと3次会のバーで探して回り2次会場まで

戻って探したのに・・・なんと、パパがポケットに入れてました。

同じものなので間違ったそうですが、それにしてもあんだけ

探してる時に、普通自分のも見るやろ?確かめるやろ?

同窓会から1週間、両膝の青あざは黒くなりつつあります。

大好きなゴルフも3ヵ月ラウンドも練習もせずに至っており

ホントは好きじゃないかも?マイブーム終わったかな?

それくらい遠のいております・・・。

まぁ、腰も膝も痛いからできないんですが。

全くもって、正月早々に大変な目に遭いましたゎ。
[PR]
by pearlmaman | 2014-01-09 15:38 | 雑記