カテゴリ:旅( 28 )

由布院

ゴルフ大会が終わって、シーサイドのコンペも終わり落ち着いてきたら

次は町内会のイベントが目白押しの今日この頃です。

そんななか、パパの遅い夏休みで湯布院に行って来ました。

パールちゃんが一緒のペット可旅館です「花暢」さん。

戸建ての別荘感覚の旅館、ひとり1泊2食付22000円の関アジ豊後牛コース!

ワンコは2500円。めっちゃコスパ良いし楽しみ~ 016.gif

と、その前に由布院のメインストリートをさくっと散策しまして

平日と言うのに観光客多し~外国の方も多し~

ブライダル写真撮影中~ほぉ~こんなとこで???

最近は多いんですよ~とのこと(お店の方より)

カメラマンと主役の二人だけかいっ?通りはさえぎられて迷惑ばいっ!

二人とカメラマンはお近くの国の方々の様子?

こんな時は助手がいるやろ!?と思いましたが・・・。

むかつきながら知らーん、じゃまになって通過ぁ~

日本人はこんな時、じゃまにならないようにじっと待ってるとやんね。

なんて思いやり深い美しい国の人たちでしょうか?
f0153479_22371125.jpg

15時には旅館に到着、山荘「わらび野」のすぐそばです。

わぁ~玄関先の室礼は素敵~椿のおもてなしですぅ~

旅館の番頭さんらしき方が玄関先で出迎えて下さいました。

予定の時間より早く着いたので電話していました、電話していて良かった。

なぜなら・・・この旅館、別荘そのもの母屋無し誰もいないとよーっ!
f0153479_22375220.jpg

夕飯の時間になったら、板前さんとサービスの女性が来てくれて台所で

温めたりして出来立てを?(ある程度は作って来てる様子)出してくれます。

関アジは立派な大きさで美味しさもバッチリでしたー!

ところが、前菜・肉の量・全体的に少なくて満足できませんでした。

お酒も、冷蔵庫の中身では足りませーん。

誰もいないから頼むことも出来ずに買いに行くにも遠いしで・・・

こんなことならもっと買い出しとくべきだったな。
f0153479_22374944.jpg

お風呂場は広くてお湯も良かったが・・・脱衣所の窓のカビは残念!

サービスのスタッフは感じが良くて素敵~

支払い方法の指定がなかったので(ネットで予約したから)コンビニに

翌日の朝、あわてて現金引き出しに行きましたっ、残念。

戸建ての広々間隔には大満足で素敵~

リビングダイニングは広いけど寒くて残念。

買い出ししてたらお得感いっぱいだったかもぉ~素敵~

周囲は田んぼと民家・・・景色はいまいちです~残念。

夕食の量少ないっ、朝食にゆで卵って!玉子焼きでしょっ!残念。

結婚記念日というふれこみの予約にもかかわらず何も無、残念。

と、まぁ残念の方が多かったので次はありませんな。

たまたまブログで見かけて行きましたが、やはり母屋がある離れ形式の

旅館が良いですね?便利さが違います。サービス料の意味が良くわかったわ!

で、帰りは桜の家に立ち寄りましてランチは牛カツサンドイッチ~

美味しかったぁ~この時点でパパは前日からヨイチクれております。

もちろん帰りは私の運転です。

美味しいランチとロールケーキを買い込んでいざ大分自動車道へ!

途中までは余裕だった、後部席にパパとパールでふにゃふにゃ眠そう。

ぎゃーっ!!!大変よーっ!パパーっ!

そうです、私は高所恐怖症なんです。この大分自動車道凄いです!

ってか、数年前も同じ体験をして2度とこの道は運転しないと誓ったのに

久しぶりで忘れていました!情けないっ!涙涙涙。

恐いよーっ!恐いよーっ!って何度も言いながら涙声で、80キロから60キロに

足が震えてアクセル踏込きらんと、車が少なくて良かったぁ~とじわじわ。

なんであんなに高いところに道路を作ってるのに、ガードレール?

横の壁が低いやろっ!!!恐いやん、突っ込んだら真っ逆さまよっ!

出来る限り山の方を見ないで道の真ん中をガン見しながらのろのろ。

その道が終わったかと思うとまた始まって心臓はばくばくでした。

心筋梗塞になったらどうするとーっ!パパーっ!恐いよーっ!

って、何度も言ってるのに、「ふにゃふにゃ・・なんが恐かかぁ~ふにゃ」

全くもって、ヨイチクれはなんも助けになりません。

次に湯布院に行く時は「由布院の森号」にしよう!と、心に誓いました。

あ~この運転で寿命が3年は縮まった私です。

100歳超えられるかな? 041.gif

結婚して16年、早やかーっ!交際期間が17年で33年も知り合いやん。

長い知り合いやけど、今夜はどこぞで誰と飲み会か知りません。

まぁ、それでよかとやないとやろかぁ? 041.gif
[PR]
by pearlmaman | 2012-11-07 22:38 |

阿蘇温泉 界

阿蘇温泉「界」をレポートしまーす 060.gif

さて、昨日は~素晴らしい雲海の景色をさっかさまに 005.gif

ここはこの世で、あそこはあの世か?

見事な雲海のパノラマの輝き!艶々の真っ白!

いやしかし、ほんとに美しい雲海の朝でした。

うわぁ~っって声になりませんでしたもん。
f0153479_18231082.jpg

昨日の悪天候とは打って変わって晴天の朝。

庭に少し雪が残る程度で、そう寒くもなく…

良かったねーっ、昨日はなんちゅう天気や!と 008.gif

離れ形式の戸建てタイプで内風呂はモダンな洋式

露天風呂もついてますがみぞれが吹き荒れるなか

ややオツ過ぎやぁ~しませんか?

でもって夕食に母屋のダイニングに傘をさして移動

わざわざ坂道を登り降りる事がおっくうでした。

その坂も結構急なので高齢者にはどうかな?

雨や悪天候のなかだと尚更。

でも、雲海を見たとたん吹っ飛びましたぁ~

来て良かったねーっ 070.gif ゲンキンッ 049.gif

さて、朝ご飯がいけちゃうわよぉ~

昨夜のご飯も合わせてアップしときましょ。
f0153479_1948147.jpg

f0153479_19464351.jpg
f0153479_19465819.jpg
f0153479_19471180.jpg
f0153479_19472299.jpg

食事はなかなか美味しかったと思います。

一番美味しかったのは夕食の前菜にあった

フォアグラを干し柿で包んで揚げたもの!

しゃぶしゃぶの豊後牛も良かった。

お刺身も新鮮でしたよ。

生ビールは900円、瓶ビールは小瓶で700円。

赤ワインは9000円以上で、5グラスで8000円と言う

特別企画もあったけど、スパークリングに白・ロゼ・赤

それにデザートワインの5グラスと決められてました。

うん~~~ん?せめて選ばせてほしいなぁ~。

さて、朝食は雲海で気分上々だし、どれもウマシ。
f0153479_19594674.jpg

これはウェルカムティー、ホテルに着いてすぐ

チェックインの際、暖炉を囲むソファでくつろぐ

お菓子があんこ餅で周りの餅側が醤油風味の香ばしさ

これ美味しいねぇ~と、完食した隣のパパに食べながら

話しかけてたら…OH! 005.gif 床に半分落っことした!

あーっ!!! 007.gif 3秒ルールありやか?

ないない。普通ないやろっ!信じられん。
f0153479_200233.jpg

ホテルの敷地内とロビーのギャラリーなど… 
f0153479_2002160.jpg

離れの部屋の様子です…  

朝湯の露天風呂は最高~酒持ってこーい!
f0153479_2004115.jpg

f0153479_2005457.jpg

ロビーで見つけたお雛様の室礼。可愛いなぁ~。

星野リゾート全体にこのような室礼のマニュアルがあり

それぞれのホテルでちょっとアレンジしてるんだって。いいね。
f0153479_2012182.jpg

1泊2日の高級宿「界」は経営が昨年星野リゾートに移って

記念キャンペーンみたいなのがあり昨年の11月末から3月まで

約半額(平日泊)になるって友達から聞いて「一休マーケット」
と言うサイトで予約。一人28000円込々。

昨年までは室内の冷蔵庫の中は全部飲み放題だと聞いてたので

やったね~と、喜んでたらそのサービスは無くなりましたげな!

んなことアリですかい?

スタッフのみなさんはとても感じ良かったです。

部屋もお風呂も床暖房で温かくて快適に過ごせます。

DVDも無料貸し出し、ミネラルウォーターも無料。

マーユオイルを記念にプレゼントしてもらいました。

それから私の誕生日記念にとタオルハンカチ1200円も

頂きましたので、まぁワインが高いのは仕方ないか?

美味しかったしなっ。 045.gif

でも、キャンペーンじゃなかったら?

普通のお値段なら4万円だから…mmm。 009.gif ですな。
[PR]
by pearlmaman | 2012-03-01 15:03 |

久住 小笠原

「久住 小笠原」へ行ってきました。

結構な遠さね? 005.gif パールちゃんお疲れ様。

でも、その疲れも吹っ飛ぶような久住高原や連山の

壮大な景色は感動もの!素晴らしいゎ、あ~登りたいっ!
f0153479_0115716.jpg

そして、小笠原のみなさんのおもてなしの心。

ホスピタリティにはさらに感動です、笑顔が素敵。

贅沢な時間を過ごしてきましたぁ~

離れの戸建て、内風呂と露天もあり、ミニドッグラン付。

母屋でフレンチの夕食です、もちろんワンコもOK!
f0153479_19482392.jpg

レストランくじゅうのディナーメニューは・・・

前菜6種(鮑のカルパッチョ・以下と胡瓜のブルノアキャビア添え
牡蠣のエスカベッシュ・シマアジのスモーク)

カボチャのスープ・スズキとオマール海老のスープ

グラニテ(ブルーベリー)・豊後牛ロースグリルマデラソース

松茸のお茶漬け・デザート・パン・珈琲
f0153479_1948413.jpg
f0153479_19485225.png
f0153479_1949447.png
f0153479_19492161.jpg

朝ご飯をおかわりしたのでドッグランで走ったぁ~ママが 041.gif
f0153479_074739.jpg

帰りに小国の有名なメンチカツ!「黒豚屋」へ寄りました。

めちゃくちゃジューシーで肉汁じゅわぁ~なカツ!

これは小国の近くに来たら外せないと思いますっ!
f0153479_017369.jpg

f0153479_0364585.jpg

[PR]
by pearlmaman | 2011-11-16 19:49 |

六花亭

六花亭 五稜郭店

わたし、六花亭という会社のふぁんですっ 053.gif

本店は帯広なんだそうですね。

マルセイバターサンドが有名ですが、他にも沢山の種類があります。

食べた事のないお菓子やおこわご飯に肉まん!

どれもすっごく美味しくて!これは通販で買わねばっ!

ほたてまんもバリうまっ 003.gif

何よりも豆いっぱいのおこわごはんっ!最高でーす!

豆好きとしてはたまりませんゎ。 016.gif
f0153479_033989.jpg

さてさて、お菓子も美味しいんですけど、店構えがまた良いっ!

五稜郭店は正面は森のようなイメージ?高い木がびっしり壁のように

入口までくねくねっと、歩いてくと六花亭の看板とワンコの置物が

お迎えしてくれて、そして入ってびっくりですよ。

入口からまっ正面に広がる壁一面の窓!

お店の裏は公園なんですが、窓一面に公園!

店舗と一体化していて…公園の桜の木々がまた素敵。

思わず「うわぁぁぁ~」と、つぶやいてしまいました。

桜の季節はさぞかし素晴らしいだろうなぁ~

しかもカフェが併設されているので、人気のお店だろうなぁ。
f0153479_0114026.jpg

このお店に行った事がきっかけですけど、建物や紙袋の花柄

いろいろと興味が湧いてきていろんなブログを読んでみました。

「ほぼ日刊イトイ」のなかでも取り上げられていて

読めば読むほど素晴らしいでしたゎ。

どんどん好きになって、今では大ファンです。

こんな会社良いなぁ~と思います。

今度北海道に行くとしたら、夏に六花の森とか富良野のカンパーナとか

六花の各施設を巡る旅ってのも良いなぁ~と思うくらいです。

どこの建物も素晴らしいんですが、同じ建築士さんだろうか?
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-11 20:57 |

本タラバガニの選び方

大事なことを一つ忘れていました!

蟹です、本タラバガニ!

そっくりさんがいるらしく、あぶらタラバガニと言うそうです。

素人目には全くわからないし、味もなかなかなものとか

じゃぁ良いじゃないっ?てなもんだが、茹でて時間が経ち

冷めて来た時の味に違いがあるとかです。

蟹の甘さがなくなってくんだそうな…

さて、本題。その違いは甲羅の上か真ん中?にぶつぶつが

6個あるのが本たらばで4個があぶらたらばだって!

この豆知識はタクシーの佐藤のおいちゃんが教えてくれました。

買った後に聞いたので、写真を撮っていたから蟹を見直したら

ちゃんと6個ぶつぶつがありました!良かったぁ~

あの蟹屋さん、信じて良かったな。

ちょっと、思い出したので書き込みました。

以上!
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-11 00:11 |

函館の朝市から戻って朝食はホテルのレストラン

ホテルから市場までは眼と鼻の先、徒歩2分?

食堂もあればどんぶり横丁もあるんだけど

でもパンが食べたかったとーっ。

函館やけんって、海鮮どんぶりにはこだわらないゎ。

だって、ホテルのパンはおフランスから空輸よ。
f0153479_14341065.jpg

10時にチャックアウトしてると雨がザーッ 057.gif
f0153479_21553849.jpg

予報どおりかぁ~まぁ仕方ないゎ。

せっかく来たし、3時間ほど観光スポットを回るつもりで

個人タクシーで禁煙車をお願いしてみたら、佐藤さんと言う

優しそうなおじちゃんがお迎えに来てくれた。

私が行きたいスポット以上に大サービスでガイドしてもらって

最後の函館の旅はまるで一人旅じゃないようなマイスナップ写真の

オンパレードよ!おいちゃんありがとっ!

小雨降るなか、佐藤のおいちゃんは私に写真を撮る立ち位置の

指定までして、スポットに着くたびにカメラッ!と言って

どんだけ撮る気ですかい?ってくらいいちいち撮ってくれる。

五稜郭で「土方歳三」の銅像前では、さすがに照れるゎよ。

何かせっせと撮ってくれるので「もういいです・・・」とも言えず。

ガイド暦も長いらしく、それはもうどこに行っても詳しい

チャーミーグリーンのCMの八幡坂では結構雨も降っていたので

写真は窓から撮ろうとしていたら、道の真ん中に立って!と。

空港に近いトラピスチヌ修道院ではミカエル様の銅像前で

この方がここでは唯一の男性ですよ。 003.gif

修道院はどこまでもベールに包まれていて・・・

以前は100人くらいだったけど、今では70人くらいとか?

外とは接触がないし、親ですらカーテン越しにしか会えないとか。

親と言っても、みんな高齢化してるでしょうしねぇ~

3時半に起床して7時45分には就寝ですよ・・・

冬は一番寒い時間、3時半げなーっ!えーっ!

近くの住民ですらここの生活はさっぱり謎だらけらしくて

ほぼ自給自足の生活に近いとか・・・?

佐藤のおいちゃんは嬉しそうに謎でしょう?と話していた。

修道女のみなさんが同時に老いて行くのだから・・・介護は?

誰がするんだろう?等と思ったけど不思議な世界だなぁ。

3時間の観光タクシーはあっという間に終わってしまい空港へ。

佐藤のおいちゃんには安くしてもらってカメラマンとガイドまで

最後の函館がとっても思い出深~い旅になって感謝感謝! 053.gif
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-10 14:45 |

函館の夜と朝

函館に着いたら日が暮れそうだった。

函館山に登って夜景を見る予定が・・・

社長から(ルートインの社長と知り合いなので)頂いた宿泊券で

駅前のルートインホテル函館(グランティア)にまずチェックイン。

部屋はビジネスホテルっぽい広さでした。

ミネラルWとシャンプーセットのプレゼントがあり
f0153479_143999.jpg

対応も丁寧で親切でホテルの印象は良かった。

しかも最上階には天然温泉展望風呂つき!やったーっ!

荷物を置いたら夕飯を食べに近くの中華レストランへ

ラーメンの麺と一緒かな?めっちゃ美味しかったゎ。

地ビールで乾杯~ 068.gif と携帯でブログアップしたら
f0153479_1433283.jpg

丁度PC開いた時らしく、私も一人で 068.gif と友達からメール

お互い良い女がひとりで乾杯って寂しいわねぇ~

等と言いつつ、ジャストタイムで嬉しかったなぁ~あんがとね!010.gif

はるばる行った函館の夜は温泉にたっぷりつかって爆睡した。

さて、翌朝は朝市です。7時には市場でうろうろしてました。

どこもここも蟹のオンパレードです、でもどれが良いのか???

サッパリ分かりません・・・良い蟹の見分け方を調べておくべきだった。

最初に足を止めた店先の兄ちゃんが特に見分け方から教えてくれたので

信じてそこの蟹に決めました。知らない方の為にも書き込みます。
f0153479_14193150.jpg

お兄ちゃん曰く。

①まず雄である事。お腹が三角になってるからすぐ分かる。
 雌は味が落ちるんだって。

②生きてる蟹を買う事、そして目方を量って自分で確認する事。
 1,5キロ前後が美味しい目方らしい、但しみそは茹でる前に
 取り除くそうです(タラバの場合、蟹の身まで生臭くなるから)

③配達してもらう日の前日に茹でて空輸するので3日は美味しく
 食べれるって。食べ切れなかったら冷凍しておくこと。

④足の先が赤くなっている事。何故か?は忘れた。

気をつけなきゃいけないことは、茹でた蟹はお店によっては

古いものもあるし、解凍冷凍を繰り返す場合もあるし・・・

蟹本来の甘さや味わいがなくなってるからだって。

話を聞きながら・・・あたしって何も知らなかったのね。

試食用の茹でたての美味しい蟹をほおばりながら反省したゎ。

お兄さんを信じてお薦めの予算内でお願いしました。
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-10 14:00 |

長万部

f0153479_21574932.jpg

余市で2時間ちょっと観光、ニッカの見学と試飲に街の食堂でランチ

ニッカのレストランで食べるのもなぁ~と、街をうろついてみた

宇宙飛行士の毛利さんの何とか館があったけど、見学する時間は

ナッシングだし、ランチするとこ探そう!と「たけや」食堂へ。

ってか、急がないとぉ~駅まで10分はかかるよなぁ~

時間はあまりなかったのだ・・・10分で出来ますか?

5分で食べる気で聞いてみたゎ・・・

出来ますよっ!結構流行っててお客さんは多かった。

あなたを信じるわ!と8分くらいで出来た。

OH!素晴らしい~超急いで食べたゎ。

我ながら・・・時間の調整がめちゃくちゃだゎ。

駅まで大荷物かかえて超ダシュ!ギリセーフ!

でも途中でおやつと珈琲はゲットした、どこまでも呑気。

さて、車窓から見える北海道の森の景色はというと

「オータムインニューヨーク」並みの美しさでした。

例年よりも赤の紅葉にパンチが無いらしぃけど…

思いがけずに余市の次に良かったかも?うんうん。

こんなにたっぷりと紅葉を見続けるなんて贅沢じゃない?

自然に包まれて…?自然しかない?

大自然のなかにどっぷりつかりつつ、いろいろ考えてみたゎ。

紅葉してる森の地面は葉が落ちてるから大変な事になっています

でもその落ち葉のお陰で土が豊かになるんだなぁ~

自然ってすごいなぁ~自給自足かい?

いや人間をも楽しませてくれてるじゃんとか思ったり・・・。

自然の中で生活すれば生かされてる感いっぱいだろうなぁ

生きてると思う事と生かされてると思う事では大いに違うなぁ

感謝とかありがたさとか優しさとかなんとかかんとか?

いろいろ思いを巡らせてるこんな時間も良いなぁ~とか?

鉄子ちゃうけど哲子になってみたりしてごっとんごっとんと

揺れながら長万部に到着ぅ~

乗り継ぐまでに8分の待ち。ホームには私とひと家族のみ。

小さな子どもの笑い声に救われるわぁ~

駅周辺には2階建ての建物は建ってはいるが人気はない・・・

少しだけ寒いし、このひと家族が一緒でなければ超寂しいゎ。

何にも無い何にも無い全く無い~ ♪ と、口ずさんでみるゎ。

なんて古い歌なのよ~~~長万部の人はいずこへぇ~?

寒くなりかけた時に寒い地方に行くのはいかがかな?

長万部駅で確信しました、冬は暖かいとこに行こうっ 060.gif

だって一人旅よぉ~やっぱ寂しかぁ~寒いと尚更ねん。
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-10 13:40 |

この旅行の最大の目的はここっ!余市! 070.gif

ウィスキーが特に好き。

蒸留所は他にもあるけど何故かずーっと余市と決めていたゎ。

何でだろう?サントリーサタデイウェインティングバーで

余市の話を聞いたような気もするし・・・?

10年前くらいにサントリーさんに仕事でおじゃました時に

聞いたこともあったし、とにかく余市に行きたかった。

敷地内は森のような素敵な景色のなかを散歩してる感じで

ゆったりとした時間が流れてくゎぁ~

見学には1時間半は必要です。それくらいゆっくり観たい。

入場は無料です。さらに試飲が3杯もありますぅ~ 016.gif

希望すれば30分おきくらいにガイドさんもつきます。

製造過程に貯蔵庫に樽のことも詳しく見て回れます。

第一貯蔵庫は入口に注連縄がしてあり、神聖な雰囲気。

中は暗くて芳醇な香りが優しくふんわりと薫ります。

でも、私ひとりだったのである意味恐い感じ。

ウィスキー博物館ではさらに詳しく勉強できるし

竹鶴政孝氏とリタ夫人のことも・・・

ますますニッカファンになりました 053.gif

昔のポスターも懐かしい限り~越路吹雪さまぁ~美しいぃ~

ロッドスチュアート!可愛いぃ~
f0153479_2121460.jpg

博物館の次は試飲会場と売店とレストラン。

団体客も多いらしく試飲会場はかなり広いです。

博物館内には有料で高級な値段のウィスキーが飲めます。

安価で飲めるので試飲を2杯にして、先客が帰ってる頃に

また戻ってみたら、オヤジ達がまだいるじゃないっ。

帰りそうにもなかったので(カウンター席のみで少ないと)

立飲みも出来たけど、どんな女よっ!と、自分に突っ込み

あきらめて余市のニッカを後にしました。

心残りはあったものの、行ってよかったなぁ~

ここは一人でも楽しめるところですよぉ~ 003.gif
[PR]
by pearlmaman | 2010-11-10 13:06 |

博多deナイト

高校時代のいつもの4人娘が久々に揃いました!

横浜のY美ちゃんが帰省したので、今年の旅行は

博多でゆっくりも良いんじゃなぁ~い?ってことで。

以前からお話していました、ゴールドパスポートクラブの

ポイントが一昨年だったか?4人で箱根のハイアットに

お泊りした時ポイントが貯まっていたらしく・・・

こういうポイント情報は目ざといN美ちゃんです。

お陰で、差額を@12000円負担するだけで

一生縁が無いであろうスイートルームにお泊りぃ~

そんでもって、もう一つこの部屋に泊まる特典?

まぁそんなとこだったと記憶するが違うかもしれないけど

とにかく特典=サービス=無料!がどんだけぇ~

まず、到着した午後15時にスイーツと飲み物でお茶っこタイム。

ロビー上の倶楽部専用チェックインカウンターに

ラウンジがありますのよ。静かでリッチでござる。
f0153479_16175570.jpg
f0153479_1618615.jpg
f0153479_16181341.jpg

まだまだ山のようにスイーツがあったけど、この後もあるし

あぁ~後ろ髪惹かれる思いでビスケット3枚とチョコケーキ!

パウンドケーキに・・充分だろって?   はいはい。

それからジムに行って前川清さんを見かけて・・・

無料のウエアとシューズ(靴下付き)!どこまでも無料よ。

私はアスリートだからシューズと靴下は持参 ^^v

30分ほど汗を流してスパへ~

ミストサウナにジャグジーにサウナにと汗を搾り出して

17時過ぎにはラウンジで、今度は軽く呑んで軽食付き!
f0153479_16264159.jpg

乾杯~~~ぐっぴぃ~うまいっ!タダって美味さを倍増させるゎん。
f0153479_16304982.jpg

外は随分明るいわ、幸せねっ! 016.gif

同窓生の話やいろいろ盛りだくさんの近況報告で

19時過ぎまでおしゃべりして西中洲のGOHへ!

相変わらず繁盛してるお店ですねん。

今夜は博多deナイトを記念して豪華版7350円コース!

オマール海老や伊万里牛を食材に使われます。ヤッホー!

一品目からワクワクです、冷たく冷やしたスクエアな

器に新玉葱のムースと…雲丹・オマール海老ちゃまぁ~
f0153479_1653777.jpg

2つ目の前菜はプレートに4品!詳しい事は忘れた!

どれも手が込んでてアイデアにしびれるぅ~ ♪
f0153479_16544624.jpg
f0153479_16545686.jpg
f0153479_165536.jpg

3つ目の前菜よっ!どんだけぇ~フォアグラですしぃ~
f0153479_16552082.jpg

メインのお魚は 016.gif オマール様LOVEでございます。
f0153479_16553147.jpg

メインの肉は伊万里牛ステーキ!すってきぃ~おやじぎゃぐばい。
f0153479_16554297.jpg

最後は4人とも違うデザートです。

プリンあり、チョコスープあり・・・4人でシェアしてわいわい楽しい~
f0153479_1656441.jpg
f0153479_16561371.jpg
f0153479_16562098.jpg

ごっちゃんでしたぁ~福山シェフはやっぱりすごい!

そうだゎ、これを忘れてたっ!アップの追加。

どのタイミングで出たかも忘れたけどあまおう苺の

デザートじゃなくてなんだったっけか?

とにかく感激しましたっ!
f0153479_15501784.jpg

また出かけたくなりますねぇ~ 060.gif

お勘定が終わって出ようとしたらパパが合流しました。

2次会はこの2階の「でん田」ってスナックだよ。

でん田は横浜のY美ちゃんがOL時代にしぇんぱいに連れてこられて

時々行っていたスナックでした、私も2回くらい若かりしき頃行ったゎ。

ママが二人いますが、もうすっかりおばちゃんとおばぁちゃんの間?

ごっめーん!ママ達!

記念写真のぶれっぷりが物語ってるでしょ? 041.gif

途中合流したパパはGOHで合流してワインでも飲みたかったのか

テンションは下がっていました・・(笑)

でもY美ちゃんが懐かしいを連発して喜んでいたので良かったゎん。
f0153479_16563774.jpg

ひとしきり懐かしい思い出話をして、なぜかイイチコのテーマソングを

私は箸をマイクに歌い上げていましたぁ~

部屋に戻ってサービスのワインを飲みながらまたおしゃべりして

次の旅行の案を出し合ったりしてオバトークは続いたゎ。
f0153479_16585625.jpg

ちょっと!せっかくだから記念撮影しとこう~
f0153479_16565671.jpg

夜も更けて眠くなって、お化粧と落としてベッドに入ってすぐ

爆睡の私・・・翌朝M里ちゃんが、あんたの速効爆睡には驚いた!

3秒もかからんかったよ!げなぁ~きゃぁ~どこでも寝れるっちゃん

翌朝は4人揃ってるのを私のブログで知ったいけまちゃからの

5月の同窓会に来ないかんばいメールで目を覚ましてスパへ

汗をばっちりかいて、朝食もまた無料のラウンジでたらふく食べ

チェックアウトしてキャナルをうろきました。

H&Mにすげー行列を横目にF.O.Bコープで雑貨を見てうろついて

お昼は近松@薬院のランチ4500円を!

低いカウンターに椅子がゆったりしてお鮨屋さんっぽくないとこが

とっても気にいっています。

ランチも美味しくていちいちうならせてくれる絶品だと思います。

シャリのほぐれ加減とか、大きさとか酢飯の酢の具合とか私好み。

4人並んでお鮨をつまむ・・高校時代からこんな事想像だにしてなかった

30年経ってこうして並んで美味しいものを食べれるなんて幸せやね。

近松を後にして、イムリの横のスイーツの何とか?ってお店で

食後のデザートを買って我が家へ~横浜のY美ちゃんが初我が家だったし。

PCで同窓会総会のDVDを見ながら目が回るような忙しさだったけど

この人あの人たーいっ!アルバムと照らし合わせながら出る出る昔話。

まったくぅ~よう覚えとうねぇ~ 041.gif041.gif041.gif 

楽しい1泊2日の博多deナイトはあっと言う間でした。

そうだ!3人から私の東京マラソン完走祝いにシャンパンを頂きました

ありがとうねっ 016.gif 凄い美味しかったので後日

レポートしまーす 060.gif
[PR]
by pearlmaman | 2010-03-24 16:09 |