安全安心マップ作りのワークショップ

ワークショップ・・・参加型会議みたいなの

参加して良かった!
久しぶりにコーチング体験できた気がする。
しばらくレッスンもご無沙汰だし、グループコーチングも2年ぶりかな?

コーチングってこんな街づくりのワークショップにも生かされるんだぁ
そうだよなぁ、改めて広い視野を持つ事を学んだ気がします。

さてさて、ワークショップのはじまりはじまり~♪

地域の安全や防犯の為に、日頃色んな活動をしてる住民が集まりましたよ!
MAPに注意箇所をまとめて、標して、住民全戸に配布するんです。
これはとっても素敵な事だと思います(キッラーン)

引っ越してきたばかりの人や住んでいてもたま~にしか通らない通りや
散歩でもしない限り全く知らない道や・・・案外灯台下暗しなんですよね。
私もワンコの散歩やパトロールに参加していなかったら知らない事だらけ。

私たち交通安全・青少年育成協議会・PTA・親父の会・自治連合会の
5グループとこのワークショップのコーディネーターの方たち、区役所の
方たちの協力を得て、実施されました♪

f0153479_13445495.jpg


総勢51人のワークショップ、これをまとめていくのも大変ですが
さすがですねコーディネーターさんはプロだなぁ~まさしくコーチング!
コーチング的な見方でつづってみようと思います。

性別も年齢層も住居年数も安全についての意識も異なった51人を
同じ方向に向かってまとめていくって大変な作業です、時間内に。

まず最初の仕事は
ポストイットを性別色分けし、名前・居住年数・住み心地採点です。
採点により不満や満足の内容を数人に質問されるのです。
後で考えてみれば既にこの時に、重要な問題点は出されています。
この後の作業はそれを確信する為の作業だったような気もしました。

次の作業です
ポストイットでMAPに危険箇所や気になるところをチェック!

f0153479_13553278.jpg


わいわい、どのグループも熱心に書き込んでますよぉ~

f0153479_13555795.jpg


f0153479_13561719.jpg


事故なんかは昔のも思い出したりして、あ~だのこ~だの出てくる出てくる!

あるグループでは・・・
ハント族に対して期待族って言う言葉を初めて知る人も!
「え~~~そうなのぉ?知らなかったゎ、そういうシステムに・・・」
「そうなのよ!ってことは期待族っぽい車におばちゃんが乗ってれば!」
「きゃぁ(笑)ハント族も減るかいなぁ?でも私達じゃだめよぉ~
まだまだイケテルんじゃない?ハントされかねないゎ!(爆笑)」
なんて事も言いつつ。

気になるポイントを書き出してグループごとにリーダーが発表します。
問題点が集約されてきて明確になってきました。
まとめの段階で時間オーバー・・・2時間はあっという間ですねぇ。

コーチング的にはあと1時間は欲しかっただろうなぁ・・・
もしくは、あと1時間はリーダーだけのまとめをしたかったかも?

ただ、2時間限定のワークショップは大成功だったんじゃないかな?
皆も有意義な時間を過ごして良かったと思ってるんじゃないか?
私はとっても有意義な土曜日の午後でした♪
[PR]
by pearlmaman | 2007-11-10 23:04 | 地域活動