続けるべきか?

f0153479_16442951.jpg

8月も今日で終わり、帳簿もバッチリ締めて仕事はすっきり。

昨年末からいろいろ業務が立て込んでいてそれなりに忙しかったが

9月上旬で区切りがつくしめども立った。やったーっ 070.gif

来月からは更に出勤日数を減らしてしまおう!

クビ覚悟だっ。というか、やることないし・・・。

と、思い切ってホワイトボードカレンダーに丸をつけた。

休みたい日は事前に緑色のマーカーでしるしをつける。

だいたい週に2日も出れば業務は完了するのだ。

ところが、会社は半分社長夫妻の住まいも兼ねてるし…

一人息子の世話もある…専務のワンコちゃん 016.gif

「留守番も兼ねてだから毎日でも出てもらって良いんだよぉ~」

と、社長は言ってくださるが・・・暇過ぎて申し訳ないゎ。

ただ、留守番を兼ねてると言われると休みが多過ぎても・・

迷ったけど何かとプライベートが忙しい今日この頃なので

思い切って休みを入れてたら、社長がカレンダーをガン見 009.gif

何か言われると思ったけど、何も言われない。

休みを増やしていますが・・・ごにょごにょにょぉ・・・

「うーん、よかよー。お客さんが多いときだけ出てきてね?

休みの日が変更になることもあろうけど。」

って、なんて寛大なお言葉でしょうか?うる。。。

時々うっかり凡ミスやったりすると年のせいかなぁ?

私用が増えてゆっくり休めない週があるときっつぅ。

辞めようか?辞めまいか?いつも悩むのですが・・・

最近メルマガで読んだ続ける話?によれば。

「新しいことを始める」のが苦手。
 新しいことを始めようとするとき、脳は自分自身を守るために
 ある程度の恐怖心が起こるように出来ているとか。

ってことは、私達人間にとって、
 「今やっていることを続ける」ことより
 「新しいことを始める」ことのほうが難しくなるのは、
 脳科学的に見て正常な反応なのです。


だとだと!なるほどそうやんそうなのよ。

 私達は、何かを「続けることが出来なかった」経験から、
 「継続は難しい」ということに目を向けがちです。

 もちろんそれも事実の一つだとは思いますが、もしかすると、
 「ずっとやりたいと思っているのにまだやり始めていないこと」や、
 「やらなければいけないのにやっていないこと」の量に比べたら、
 「続かなかったこと」など、たいした量ではないのかもしれません。


 人の成長のためには、何かを最後までやり遂げた経験は欠かせません。
 しかし、そもそもスタートしなければ経験は出来ないのです。


と、ここまで来て話は戻るがスタートするってのはサハラマラソン!

250キロを7日間かけて走りぬく拷問のような砂漠のマラソン

これにエントリーしてスタートラインに立つ人は最終的には

半分になって完走するのは9割だとか。

スタートラインにつくまでが結構遠い道のりなのだ。

確かにスタートあっての終わりだもんな。

仕事を続けるかどうか?

ふむ、スタートした頃の自分に戻って考えてみよう。

それにしても、私にとっては始めることより続けることの方が

難しいんだけどな・・・。
[PR]
by pearlmaman | 2011-08-31 16:55 | 雑記