第32回定期演奏会@修猷館高校吹奏楽部

前売り500円。

高校生。

にしては、シンフォニーホールって・・どいうこと?

声楽とか楽器に縁が無かったので当然クラシックも

聴くと言う習慣も無く・・この歳まで来てしまった。

自然と耳に入ってくるには心地よいと思うんだけど

積極的にって事も無かった。

お友達のお子さんが吹奏楽してるって言う事で・・

何気にアクロスだし、シンフォニーホールでの演奏 060.gif

ミーハー気分で行きまーす ♪ と、行ってきました。


びっくりぃ~ 感激感動しびれるぅ~

これが高校生の演奏でしゅかぁ?

指揮の先生・・西嶋先生?

なんだかただもんじゃない雰囲気かもし出してるゎよぉ~

良くわからない私でも演奏が素晴らしいようだ・・ってことはわかる。

伝わってくる・・気がする。プロっぽいっていうか?

とは言え、リストの曲あたりは爆睡zzzしていた。

心地よい音楽は眠りも誘うものよね?

休憩をはさんで第2部。

吹奏楽部で歌って踊ってミュージカルっぽいものが!?

プチミュージカル風で、今時の高校生なんだけど

主役の「聖子ちゃん」は昭和の歌謡曲好きの転校生。

まぁ~好感が持てるじゃないの?親の年代も意識してか?

ペッパー警部からいい日旅立ち・会いたかった・嵐のメドレーと

楽しませてもらいました。もちろん演奏も素敵でしたぁ~ 

続いて「追憶」等知ってる曲の演奏が次と次と・・・。

アンコールにまでおよび、拍手が鳴りやみませんでしたよ。

スタンディングオベーションしたいくらいだった。

2時間ほどのこの舞台を企画して意見をまとめて引っ張って

演奏の練習もして勉強もあるし・・凄いわぁ。

もちろん関係者の多くの協力もあった事でしょう。

それに吹奏楽って、体力もいるよね?腹筋背筋もかなりあるでしょ?

この演奏会ですっかり吹奏楽に対するイメージが変わりました。

いつか機会があったらプロの演奏も行ってみたいな。 060.gif
[PR]
by pearlmaman | 2011-05-03 23:21 | 雑記