ちゃんと生きる

『死ぬときに後悔すること25』

大津秀一先生と言う方の著書です。

あるブログで見かけて興味深く思ったものですから。

大津先生は、終末期医療のお医者さんだそうです。

1,000人以上の患者さんの死を見届けてきた中で、

多くの患者さんが後悔の言葉を口にされる。

その後悔の言葉で多い25個のことがまとめられた本です。

◆多くの方は、どんなことを後悔して最期を迎えられたのでしょうか?

1.健康を大切にしなかったこと

2.たばこを止めなかったこと

3.生前の意思を示さなかったこと

4.治療の意味を見失ってしまったこと

5.自分のやりたいことをやらなかったこと

6.夢をかなえられなかったこと

7.悪事に手を染めたこと

8.感情に振り回されて一生を過ごしたこと

9.他人に優しくしなかったこと

10.自分が一番と信じて疑わなかったこと

11.遺産をどうするか決めなかったこと

12.自分の葬儀を考えなかったこと

13.故郷に帰らなかったこと

14.美味しいものを食べておかなかったこと

15.仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと

16.生きたい場所に旅行しなかったこと

17.会いたい人に会っておかなかったこと

18.記憶に残る恋愛をしなかったこと

19.結婚をしなかったこと

20.子供を育てなかったこと

21.子供を結婚させなかったこと

22.自分の生きた証を残さなかったこと

23.生と死の問題を乗り越えられなかったこと

24.神仏の教えを知らなかったこと

25.愛する人に「ありがとう」と伝えられなかったこと

・・・こうして読んでいくと後悔しない生き方って

どう生きていくかをちゃんと考えて生きるってことで

考えているようで考えてないような?

うん、お正月のテーマにしよう 001.gif
[PR]
by pearlmaman | 2009-12-15 16:23 | 雑記