母(かか)さんへ

NHKの福岡発ドラマSP「母さんへ」観ましたぁ~っ!

高校時代の友達が出てましたぁ~びっくりぃ~

小学生の母親役で・・・ちょっとちょっと!おいおい!

そうです、黒木町が舞台になっていてとっても親近感ワクワク。

とても感動して泣きながら観てました。

はじめに堀川バスが登場して「笠原ー黒木町」ってバスに

行き先が出てるのを見て、おー!笠原かぁ~山んなかやねぇ~

あまり縁がないところですが、美味しいお茶がとれるって有名なとこ

パパの親戚の「太郎五郎久家」ってお茶屋さんもここだ。

登場してる子供たちはジモティ(主役の女の子以外は)のようだ。

話し方ですぐわかるけど、かなり無理してるしゃべりかた。

あれはドラマ的にそうしたのかな?(可愛いぃ~)

先生がなんか言った時に子供たちが「えーーーーっ」て言ったけど

普通は「あーーーーーんっ?」みたいな風ですばい。

このときの「あ」は「あ」と「え」の間の「あ」です。

微妙だけどジモティはわかるよね???

他にも違う違う言わんやろっ!つっこみどころ満載でした。

TV的にあまりにも方言だと、わかんないもんね? 041.gif
[PR]
by pearlmaman | 2009-12-12 21:15 | 雑記